gold suit

タイトル

既製品と同じ位の値段でオーダースーツができる

スーツは、仕事だけでなく冠婚葬祭の時などにも必要になるものなので最低でも1着は持っていたいものです。
今では、既製品を手軽に買うこともできますが、若い頃スポーツをやっていたような人は、肩やお尻、太ももなどの筋肉が発達しているので、既製品のものだとその部分だけが窮屈に感じることが多いでしょう。
そのため破れてしまうこともあります。
その点を解消するにはやはりオーダースーツを作ることでしょう。
オーダーは、体の各部位のサイズを細かく測ります。
その他にも、なで肩であるか、鳩胸であるか、などの体の形までみてくれます。
そのため、仕立てが良いので自分の体にぴったりと合ったスーツが出来上がり、既製品のように窮屈に感じるところがなくなるのです。
生地も何種類もある中から選びますので、気に入ったものが見つかるでしょう。
一見、値段が高そうなイメージがありますが、既製品と同じくらいの価格ででき、既製品よりも着心地が良いので、1回作ってみると良さが実感できるはずです。

失敗しない初心者のオーダースーツ

ビジネスや、フォーマルなパーティーなど、スーツを着る機会は数多くあるのではないでしょうか。
特にビジネスマンにとっては、戦闘服といわれるくらい、第一印象を左右する重要なアイテムの一つです。
ビジネスマンにとっては毎日着るものですので、あまりお金をかけている人は少ないかもしれません。
ですから、安い既製品を買うことの方が多いかもしれませんが、しかし、すこし贅沢をして、既製品ではなく、オーダースーツを注文してみると、また違った着心地が楽しめます。
既製品と着心地が違うのは、そもそも使っている生地が違うからです。
また、自分の体にフィットするように体を採寸して、これをもとに作られますので、当然フィット感が既製品とは違い着心地も良くなります。
いくつかのパターンから選べるパターンオーダーであれば、割と安くオーダースーツを購入できますし、明らかに既製品とは違うお洒落なものに仕上がり、ライバルにも差をつけられます。

『オーダー スーツ』 最新ツイート

@yuan_021

うちのスコットは金髪オールバック、細身長身でオーダーメイドのスーツにピカピカに磨き上げた革靴を履き、下手な車一台買えるくらいの高級腕時計を装備している。鞄から財布から全て手を抜かない。仕事の場面で信用を勝ち取るための必要経費と思っている。高級嗜好で少々神経質。貴文と真逆。

3分前 - 2018年11月21日


@xv125s

ワイのスーツ、ぜんぶこういう路線で用意しとるで(どやああああああああああ セミオーダーで作るようにしたので、より自分のスタイルに合わせてできるので楽しい しょっちゅう買い換える経済力ないから体型維持により一掃気をつけねばならんけど

6分前 - 2018年11月21日


@____ano2

念願のスーツ(理央さんのだけど) オーダーメイドのスーツ作って個人事業主になって、スーツ着ても誰にも変だよとか女なのに、とか男になりたいのかとかそんなうんち💩みたいなこと言われないように頑張る。自分らしく生きる道をずっとずっと作っ… https://t.co/5VZ5NERe5T

8分前 - 2018年11月21日


pickup

2016/6/17 更新

Copyright 2015 gold suit All Right Reserverd.